JointApps

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰でもカンタンに自分だけのスマートフォンアプリをつくれる!

はじめる(無料)

Joint Appsとは?

JointAppsとは、プログラムが組み込まれたブロックをつなげるだけで、気軽にアプリ作りが体験できるアプリです。
プログラム言語の習得の必要はなく、簡単な操作で自由に自分だけのアプリをつくることができます。
JointAppsは作るためのブラウザアプリと、使うためのスマホアプリで構成されており、タブレットで作る場合は、”つくる”と”つかう”を1台で楽しめます。

ブロックをつなげるだけ、
タブレット1台で簡単アプリ作り!

プログラム言語の知識は必要なし、Webブラウザ上で様々な機能を持ったブロックをパズルのように組み合わせたり、画像などを変えるだけで、自由に・自分だけのオリジナルアプリをつくることが出来ます。
また、アイデアをアプリにする工程で、作りたいアプリに必要な要素を考える、用件を定義する、論理的に設計するなど、プログラミングを学ぶ前に知っておきたい素養が身につきます。

さまざまなアプリを制作できる!

標準で「カメラアプリブロックキット」および
「※地図アプリブロックキット」が入っています。
ブロックの組み合わせや、機能の列の組み合わせ、
自分でつくった画像などをつかうことで、
アイデアしだいで様々なアプリを作ることが出来ます。

(※)地図アプリブロックのiOS対応はこの夏を予定しております。

Joint Appsで制作されたアプリ

つくったアプリあおいくんのアプリ

自分で撮影した写真で占いをするアプリです。
まず大吉・中吉・小吉の写真をそれぞれ撮ります。
次に占いボタンが出てくるので押すと、先ほど撮った写真が入った大吉・中吉・小吉の結果がランダムに出る仕組みで占います。

つくったひと碧くん(小学校1年生)

アプリがかんたんに作れて楽しかった。
もっとほかのアプリも作ってみたいです。

aoikun

PAGE TOP