JointApps

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース

【ディクメンをさがせ!!】好きなことを思いっきりできる大人になってほしい。

2015.6.29

-習い事は他には?

習い事ではないのですが、小学校は中華学校に通わせていました。
近所に外国人が多く住んでいるので、せっかくなのでそういう環境を
いかそうとおもいました。また、私自身の留学経験から、言葉は学べても
文化はその国やその人の生活に入り込まないとなかなか理解できない、
という思いもあり、学校に入れようと思いました。

はじめはインターナショナルスクールに入れようと思ったのですが、
インターナショナルスクールだと英語で授業なので日本語ができなくなってしまう。

そこで、小中高一貫の中華学校にしました。中華学校の国語は中国語。
でも外国語として日本語も教えてくれます。

中国との関係がますます重要になってくるのは誰でも知っていることですし、
学歴に「中華学校」っていうのも珍しい。
のちのち就活とかでもポイント高いだろうとか、そんな計算もありました(笑)。

ちなみに勉強やダンスの関係で、中学からは公立に通い始めましたが、
ここでも中華学校を辞める、辞めないは、自分で決めさせました。shizume02

-息子さんにデジタル端末は持たせていますか?
小学校低学年の頃から、ゲームは持たせていましたね。
プレステ、DS、それこそ一通り持っていたと思います。

-早いですね! ルールは決めていましたか?
決めました。決めましたけど、守らないんですよね・・・(笑)。
そのうち、「やるべきことをやっていればいいか」と思うようにしました。

それでも一度、本当に言うことを聞かない時があって、
そのときはDSを真っ二つに折りました(笑)でも効果はなかったです・・・。
そもそも、子供をしばるというか、思い通りにすることはできないと思うんですよね。
いまのご時勢、「こうしろ」と言い切れる理由を明確にするのってすごくむずかしい。

よく言われる
「いい学校に入って、いい会社に入って・・・、それで幸せになれるのか?」ってやつです。
逆に、ネトゲにお金をつぎ込むな、とか、個人情報をネットに出しすぎると危険とか、
人の誹謗中傷はしてはいけないとか、してはいけないことの理由は明確なことが多い。

だから「こうしろ!」じゃなくて「これはやるな」といってから、
そういったものとの付き合い方を教える、というのが僕のスタンスですかね。
これはネットだけにいえる話ではないけどね。

-それでゲームの時間は減りましたか?

そうですね。ダンスのおもしろさに本当に目覚めたようで、5~6年生くらいになったらゲームの時間は減っていきました。中学生になってからは、入学した時に買い与えたmacbookでYoutubeのダンス動画を見るようになりました。最近では情報を取るだけでは飽き足らず、フリーの編集ソフトを駆使した自分のダンス映像をUPするようにもなりました。それをきっかけに同年代以外にも、ダンス人脈もひろげているみたいです。小さいころはそれとなく仕向けるようにしていたのが、いまでは私がダンス情報を教えてもらうことも多くなってきました。だんだん僕から離れて自分の世界を作りはじめている感じがしますね。こうしてだんだん親から離れていくんだなぁ、と実感しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP